2017年8月19日 (土)

懐かしい新しいじかん【詩人の部屋】

170819_114303 この秋も、渡辺菊乃さんと、詩人の部屋をします。

今度の会場は埼玉・飯能。

渡辺菊乃さんの個展開催中の1日、

るっちゃんことアコーディオンの熊坂路得子さんと一緒に。

わたしは、また、あたらしい詩を書きます。

それと、菊乃さんの絵があるのは、去年の『詩人と画家の部屋』と、まあ、同じ(絵のサイズや技法は違いそうだけれども)。

でも、こんどはそれに、るっちゃんの唄がきます。

なんてステキ!

しかも、贅沢なことに、限定20席の、ほんとうにラッキーな人しか来られない詩人の部屋です。

詳しいことは、また今度、もしも間に合えば、お知らせします。

ひとまず、今日は楽しい打ち合わせの日でした。

170819_124201

菊乃さんの、さらっと描いた図面に、3人の似顔絵。うれしくて騒いじゃった。

 

★  ★  ★

Ainituite

愛についての21の断章その1
『関係ー未来/愛について』の予約受付が始まっています。

特設サイトの「INFORMATION」ページから、「予約について」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

また今日も大きな一歩【愛についての21の断章】

9月からお借りするスタジオの下見で、少し早く出かけて
時間に余裕があったので、明樹由佳さんと優雅なひと時。
オープンしたてのCARAVANというお店にて。170818_165502_2
手にしているのは「リカバリー」という名のジュース。
にんじんの香りがして、とてもおいしかった。

そして愛について一座の本日は、集合も早く、げきの中身の話も雑談も盛り上がり、またしても大きな一歩を進みました。

満足。081802

【今日の献立】
・塩鮭
・サラダ(レタス、トマト、きゅうり、にんじん、たまねぎ、ソーセージ、ゆで玉子、多摩マスタード)
・茄子の甘みそ炒め(茄子、青紫蘇、黒ごま)
・ぶどう2種(藤稔 サニールージュ)
・発芽玄米おむすび(ゆかり入り)
・ほうじ茶

お菓子を持ってきた人が多くて、甘いもの豊富なテーブルでした。

大きな一歩を踏むために、ものすごーーーーく頭を使うようになっているので、

みんな、欲しているんだろうな。

★  ★  ★

07011sm

愛についての21の断章その1
『関係ー未来/愛について』の予約受付が始まっています。

特設サイトの「INFORMATION」ページから、「予約について」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

大きな一歩

作家の到着が、いつもより少し遅かった今日。

先にご飯を食べながら、作品の「本質」について、みんなで話しました。

それから、ご飯を食べてる作家に、話を聞きました。

全員揃ってからの時間はタイトだったけど、大きな一歩を進められた!

こういう日は、とてもうれしい気分になります。

1502976693278_2とうとう、お皿を持っていくのをあきらめた夕飯の図。

よく、スーパーなんかで売っている、冷凍もレンジもOKな保存容器を、お皿にすることにした。出がけに寄ったお店には、思ったより小さいのしかなかった。

軽いしょんぼり感がありますが、明樹由佳さんに「賢い!」と誉められたので、まあ、いいや。

【本日の献立】
・豚スペアリブと大豆と昆布とこんにゃくの煮込み
・ゴーヤときゅうりの梅ごまサラダ・トマト・レタス
・発芽玄米おむすび
・デラウェア(ぶどう)
水車むらの七夕紅茶 たんぽぽコーヒー

★  ★  ★

Ainituite

愛についての21の断章その1
『関係ー未来/愛について』の予約受付が始まっています。

特設サイトの「INFORMATION」ページから、「予約について」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

低気圧

Raing梅雨なの?といいたい天気が続いています。梅雨寒です。

夏らしい天候の地域もあるみたいだけれど。

元気にわさわさ生えてた小松菜のプランターがひとつ、全滅しちゃった。

少し蒔くのが遅かった鉢かなあ。

もう少し大きくなっていた2鉢は無事だけれど、このまま日照がないと、どうだろうなあ。

洗濯、したいなあ。

今日は夏野菜の玄米リゾットを作ってみたらとってもおいしくできた。

おてんとさまを恨んでも仕方がない。

元気な小松菜が元気なうちに、どんどん摘んじゃおう。

★  ★  ★

Ainituite

愛についての21の断章その1
『関係ー未来/愛について』の予約受付が始まっています。

特設サイトの「INFORMATION」ページから、「予約について」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

懐かしい部屋で【愛についての21の断章】

畳の部屋、落ち着くなあ。170815_130501愛について一座の集まり、初めての、朝から集合でした。

ケータリング係としては張り切りたいところなんだけれど

軽い夜食でも重くてひーひーいってるのに

あとにまだまだ心身を使う稽古が待ち受けるランチを

みんなのぶん持っていくのは、無理。

つくるのは簡単なんだけどねぇ…。

というわけで、みなさんには、軽いお弁当とお椀を持ってきてね、

わたしは、おかずの足しになるものと、味噌汁の支度をしていくからね、

と伝えておいたのに

汁椀を持ってきたのは司田由幸さんひとりであった。

お箸も足りないし、お皿もなかったけれど、

おにぎりを多めに握ってきてくれた明樹由佳さんと

三浦千枝さん(こんにゃく辛煮も持ってきてくれた!)のおかげで、

それぞれに工夫して、おいしいランチが食べられたのかな。

今日の献立は、たまねぎとわかめと薄揚げのお味噌汁、ゴーヤとじゃこのチャンプルー、野菜サラダ(せろり、きゅうり、にんじん、くるみ、レーズン、レタス)、じゃがいもの青紫蘇ジェノベーゼ和え。

それから、コーヒー(Naruto Coffeeのエチオピア)と、お気に入りレシピで焼いたコーンフレーククッキー。

自分のお弁当にいれた焼きサバを、改訂なった新しい台本以外なーんにも持ってこなかった作家が「おいしそうだね」というので、一切れあげた。おなかをすかせた人に分けてあげられる食べ物を持っているって、豊かなことだなあ。

お弁当より改訂台本が大事だった大鋸一正さんは、それはそれで、偉い!

(わたしなら台本忘れてお弁当持ってきちゃうとこだ)

★  ★  ★

重要なご連絡。

Ainituite

愛についての21の断章その1

『関係ー未来/愛について』の予約受付を開始しました。

特設サイトの「INFORMATION」ページから
「予約について」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

8月のわからん堂

170814_155002稲田堤のたまりばで、 「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」体験者で集まりました。

みんなの体験、きけばきくほど、ぜんぜんちがーう!

あー、それ、いいな、やりたかったなぁ!がいっぱい。

楽しかったこと、わくわくしたこと、どきどきしたこと、追体験。

そして、今日も、楽しかった!

★  ★

昨日完成したわからん堂しんぶんが、第26号。

ということは、今日は27回目のわからん堂です。

こんなにも回を重ねていることが、なんだか不思議で、ありがたい。

毎回毎回、やれるのかな、と心配になるけど、続いてる。

すばらしいなあ。

★  ★

写真は、もちよりおやつ。

りょうこさんのおせんべい、お菓子の精さんのフルーツゼリー、

わたしが今朝やいた素朴なココアケーキ(ちょっと失敗した。反省)と、

バナナ。竹皮をまあるく切って自分で作ったお皿に。

★  ★

1529997_2 演劇誌テアトロ9月号に、エッセイ書いています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

はたらいて一日【重要なご連絡】

定例の活動に加えて、

大規模修繕の一環での非日常的な庭仕事、

そのうえに【愛について~】のげきづくりが佳境に入っているこの夏。

めまぐるしく日々が過ぎてます。

貴重な在宅日の本日、朝5時50分から現在20時20分、

途中15分の昼寝のほかは、働きにはたらきましたとさ。

おかげさまで 170813_194901_2わからん堂しんぶん、できました。

今号のテーマは「笑い」。

意外とあなどりがたい、テーマでした。

そして、

Ainituite

愛についての21の断章 その1 『関係ー未来/愛について』のサイトができました!

(と、自慢気に言ってますが、わたしがつくったわけではありません)

それからHiyoko

8月23日の、わたしの誕生日お茶会に、参加表明くださっている方に

ご案内メールを出しました。

参加申し込んだのにメールが届いていないかたは、急いでメールください。

また、行けるかなーって思ってるけどまだ確定していないあなたも、

お早めにご連絡ください!

今年、わたしから、お誕生日サプライズお祝いをされてまんまと驚いてしまい

悔しくてリベンジを企てているあなたも、

誕生日がしんから好きで、今から完全に身構えている阿藤智恵を

サプライズお祝いで驚かせるのは、無理です。

潔くあきらめて、誕生日お茶会においでください。

平日の午後に体をあけられない方も、

遠隔参加していただける方法がありますので、お申し込みください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

土曜日の〈えんげき〉のじゆうじかん

170812_132001【今日の献立】

・野菜スープ(にんじん、セロリの葉、たまねぎ、押し麦、昆布、コーン)
・ピーマン肉詰め(鹿ひき肉、たまねぎ、ピーマン)
・ミニトマト(函南のとだっちからの差し入れ)
・じゃがいもとオクラのサブジ
・トマトとピクルスのサラダ(トマト、レタス、和くるみ、きゅうりとセロリと紫玉ねぎのピクルス)
・発芽玄米ご飯
・ほうじ茶

お盆のさなか、来てくれる人がいるのかなあと心配したら、ちゃんといました。

今月も、開催できました!(うれしい)

本日のメンバーは、とだっち、凛ちゃん、コニー、嶽本あゆ美さん、モンちゃん。

ほぼ初対面なのに、あっという間に、同級生ですか?といいたくなるくらい

仲良くなれた不思議な顔合わせでした。

わいわいお昼を食べて、わいわい後片付けをしてから

読んだのは、『死んだ女』(2006年 阿藤作品)。

ほとんどのメンバーにとって、「懐かしい!」と声のでる作品だったのです。

うまく人数があって、これを読めてよかった。

読んだ後は、おやつのじかん。

みんながあれこれ持ってきてくれて、豪華でした。

写真は、まだ全部がそろう前の一枚です(撮影・凜ちゃん)

20786608_769729893230691_1708229781

【本日のおやつ】

・コニーの岡山土産 きびだんご
・嶽本さんの差し入れ みかんとプルーン
・ちゅうりん庵の差し入れ すいか
・阿藤作 ごまクッキー
・グァテマラキシェコーヒー

帰り道も、わいわい、「楽しかった!また会おうね!」と手を振ってのお別れ。

わたしも、とても楽しかった。

★  ★  ★

さて、〈えんげき〉のじゆうじかん、次の開催予定は未定です。

この秋、〈えんげき〉のじゆうじかんは「オンデマンド開催」。
つまり、参加する人がいるときに、やります。
 「げき、読みたいな」と感じたら、いつでも声をかけてください。
あなたのために、企画します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

雨音を聴きながら【ゆっくり小学校の活動】

2回目の集まりをしました。(1回目の日記はこちら

170811_145102_4 もちよりおやつ、おいしかった!(かんちゃんのココナツしるこ、さきさんのめろん、つやちゃんのどんぐりクッキー。わたしが持っていったのはひこばえパンのスノーボールでした)

今日も、すごくたくさんの発見と、学びのあったひととき。

ほんとに皆さん、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

雨の日も一歩【愛についての21の断章】

Photo_2その昔、いわゆる「新劇」の現場では、稽古初日に作家が演じ手の前で、すべての台本を一人で読む「本読み」というのがあったらしい、ということを聞いたことがあります。

少なくともわたしの知る現場で、それを見たことはないし、自分でもやったこと、ないです。

けど、やっぱり作家が読むって特別なじかんなんですね。

ほかのやり方じゃ説明できない大量の情報がダイレクトに伝わる。

大鋸さんが読むのを聞きたい!という声があって、2回目の本読み。

と、いっても、一人で全部、というやりかたではなく、今回も、女優・明樹由佳さんとの掛け合いのところを、読みました。

見よ、この真剣なまなざし。読み終えて、「なるほど。わかりました」との言葉が出ました。

わたしは、このとき、写真撮影。全員を1枚に収めようとして壁に張り付いたけど、できなかった。

今日も、話すことがいっぱいで、食べ物のほうは撮れず。

【本日の献立】

おやつ
・ごまクッキー(米粉で焼きました)。
・ウインドファームのキシェコーヒー、水出し。驚くほどフルーティー!

夕飯
・ひこばえパン数種
・夏野菜と鶏肉の煮込み(たまねぎ、にんじん、ズッキーニ、ピーマン、トマト、枝豆、鶏肉)
・きゅうりとセロリのピクルス
・大鋸家の食卓よりゴーヤの一皿(ゴーヤ薄切りと刻んだ大葉、蒸した鶏ささみをオリーブオイルと塩で味付けしたシンプルでさわやかな一品でした!)
・ルイボスティー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«暑すぎた一日