« 第3回わからん堂をしました | トップページ | 石井ゆかりさんのこと »

2015年1月19日 (月)

詩人の家だより ごちゃごちゃ亭での最終日

本日は、ごちゃごちゃ亭での女優集合、いよいよ最終日となりました。
150119_115401
お昼のメニューは
・セロリ&ココナツミルクたっぷりチキンカレー
・レタスと白菜とニンジンとゆでたまごのサラダ
・だいこん・にんじん・きゅうりの甘酢漬け
・「見る人」ふじつかようこさんのお持たせのパンとスコーン(写真にうつってない!)
おやつは
・京都のおかし「つばらつばら」
・静岡のうなぎパイ
・ロシアのチョコレート
・埼玉のおせんべい
・芝居の小道具のために買ってきたビスケット
(どうしてこんなに豪華なのかよくわかりません。たまたまです)
今日のカレーは「カレーの壷」をつかったすごくおいしいカレー。
カレーの壺はおいしいと確信あったけど、お客さまに作るのは実は初体験だったので、昨日の晩からあれこれ考えてしまい、今朝はおちおち眠っていられず5時半には起きだして、玉ねぎを刻み、にんにくを刻み……料理をひととおり終えて、7時にやっと安心してもう一度寝たという……料理に命かけすぎです。
 
しかし、こんな本末転倒な日々も、今日でおわり。
2月になって、毎日スタジオに通うようになったら、もう、人々にご飯を食べさせることなど、きれいさっぱり頭のなかから追いやり、詩作と芝居づくりに専心することを誓います!
 
そんな今日の劇づくり。
ほぼ初対面に近いふじつかさんに林次樹さんの、おなじみかえるちゃんに沢田冬樹さんの代役をしてもらって、1回限りの豪華キャスト、たのしかった。
ほんとにわたしって人使いが荒い。
ふじつかさんは演出家だし俳優だし、彼女の芝居を見たことがあって、こういうことをやってくれる人だという確信があったので、やってもらっただけです。
ふつうは、「見る人」にいきなり芝居をしてもらったりはしないので、心配しないでくださいね。
 
女優さまたちの芝居が一日分前進しただけでなく、詩作の方向性に大きなヒントが得られた貴重な午後でした。

« 第3回わからん堂をしました | トップページ | 石井ゆかりさんのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩人の家だより ごちゃごちゃ亭での最終日:

« 第3回わからん堂をしました | トップページ | 石井ゆかりさんのこと »