« 本日の日記 | トップページ | おてがみ工房 ごちゃごちゃ通信社 開業中 »

2016年3月 8日 (火)

魚影と空とイカれたわたし

朝起きて、なんとなく庭に出て、視界の端にうごくものがあって

めだかたちの目覚めです。

160308_100501

冬の間、めだかたちは、水の底、たぶん土の中に

身を隠してじっとしています。

水面は、しずか。

春になると、いくつもの波紋が、ひっきりなしに

動くようになります。

茂りすぎた草を刈りこんで

水藻を減らしてやって

今年初めてのえさやり。

たのしい。

朝から、詩の特訓。

今日の詩は「春ですから」「春ですもの」by ムーチョさん。「イカれた10人」by 高階經啓さん

そのあと、お話ライブの特訓で「にんにくそば」「プリミティブアート」「イカれた10人」「5年間」「メトロノーム」by 高階經啓さん。

あら、またしても、「にんにくそば」?

そうです。

同じお題で、詩とお話をかき分ける訓練を始めているんです。

ややこしいことになっていますから、一度整理しますと

◆詩人として◆
『詩人と森の歌の部屋(焚き火付き)』(3月20日)

◆お話芸人として◆
『第9回JAZZ&お話ライブ』(4月3日)

と、連続ライブをやるのですよ。

詩は、その場で歌ってもらうわけだから、これまでみたいに小難しくないようにしたいし

お話は、いつもと同様お客様にくじ引きしてもらって1枚ずつ選ぶのにもかかわらず、4,5本をつなげて、ひとつの大きなお話にするという野望を果たしたいし

朝から特訓していますと

時間を忘れます。

今日は、「イカれた10人」ってお題で、詩とお話を書きましたけども

私自身がもはや「イカれたふたり」なんじゃないかと。

イカれた阿藤智恵の無謀な春の詳細は、阿藤智恵サイトにて。

« 本日の日記 | トップページ | おてがみ工房 ごちゃごちゃ通信社 開業中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚影と空とイカれたわたし:

« 本日の日記 | トップページ | おてがみ工房 ごちゃごちゃ通信社 開業中 »