« くさをたべる【詩人への道】 | トップページ | 魚影と空とイカれたわたし »

2016年3月 7日 (月)

本日の日記

Photo早起きして、かなり猛烈に詩のお稽古をして

午後からはひどく大事なおしゃべりをして

日が暮れて犬の散歩に行き、

けっこう疲れて、気づいたら写真も撮り損ねてて

だから

今日は

日記を

休もうかなと思ったら

思ったまさにその瞬間、

このところ、毎日ブログを書くことを自らに課していらっしゃる

石井ゆかりさんから

「毎日書くのってむずかしいですねえ。阿藤さんすごいです」

とメール。ば、ばれたか……!?

書かないわけにいかなくなった。

今日の詩は『海岸線を挟んで』『大樹(森の歌バージョン)』。

詩は、あくまでも非公開!

けど、

お題をくださった方にはお見せしたりもするし

(あまりにへっぽこすぎるのとか、

あまりにもマニアックなお稽古をした分は、断じてお見せしない!)

森のシンガーソングライター証さんには、見せます。

なんせ焚き火の日には、こんなのを、歌わなくちゃいけないんですからねえ……

160307_212801写真は『にんにくそば』(部分)。

絵の具で字を書くのは、すごく楽しいけれど

まだまだ練習が必要です!

しかし……

私が「にんにくそば」を書いたら、

森のシンガーソングライターは、「にんにくそば」を歌うしかないわけだ。

私はまだ「書けません」が言えるけど、

私が書いたのに「歌えません」は、言わないだろうなあ……

森のシンガーソングライターが、

「昨日にんにくそば食ったからまだ息がクサイ」

とかなんとか、あの爽やかな声で真剣に歌うってことを

今ちょっと想像してみたら、かなり愉快。

いや、いくらへっぽこ詩人でも、写真の練習詩にも、

このフレーズは書いていません。

私の詩は、涙と笑いのまじった

小さな革命についての、小さなへっぽこ詩です。

へっぽこすぎるから、

証さんにも、お題をくださった高階さんにも見せないつもりだったけど、

「昨日にんにくそば食って……」だってあり得るんだって思ったら

まだ歌えそうな感じに思えてきた。いけるか?

★『詩人と森の歌の部屋(焚き火付き)』の詳細はこちら

|

« くさをたべる【詩人への道】 | トップページ | 魚影と空とイカれたわたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595968/63313490

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の日記:

« くさをたべる【詩人への道】 | トップページ | 魚影と空とイカれたわたし »