« 新月の一日、新しい部屋、始動。 | トップページ | ごちゃごちゃ作業 »

2016年10月 1日 (土)

渡辺菊乃&阿藤智恵『詩人と画家の部屋』

2016年11月1日から30日 読売ランド前駅すぐ ムビリンゴにて、

1か月間にわたる新しいスタイルの「詩人の部屋」を開催します。

渡辺菊乃&阿藤智恵
『詩人と画家の部屋』

  画家が投げたお題で詩人が書き、詩を読んだ画家が描く。

  または、詩人が投げたお題で画家が描き、絵を見て詩人が書く。

  あるいは、絵を見た人がお題を投げて詩人が書く。

  そんな、お題と、詩と、絵の展覧会。

  たとえば、下の絵。お題は『動く島』。詩は、お店で。

Ugokushimaw500

★新情報★
その場創作1回目の日程が決まりました。
11月5日土曜日 お昼頃から、画家と詩人がムビリンゴにて創作を行います。
ランチ食べたり、お茶飲んだりもします。
その場でのお題もお受けできるかもしれません。

ぜひ、詩と絵の生まれるその場に、遊びにきてください!

=============

●画家:渡辺菊乃

1964年生まれ。東京造形大学卒業。埼玉県春日部市在住。心象風景を描いた油彩、鉛筆画を中心に個展・グル―プ展で活動。今回は、阿藤智恵さんの詩に鉛筆と色鉛筆で小品を描いてみました。

●詩人:阿藤智恵

劇作家(芝居の台本〈戯曲〉を書く人)。見えない壁に隔てられた「演劇」じゃなく、ともに居合わせた人が、作り手/観客の垣根を越え、ともに体験する〈えんげき〉めざして30年。近頃は、読売ランド前のあちこちに出没し、いろんな企て展開中。ムビリンゴにはこの催しで初登場。

●ムビリンゴ:小田急線読売ランド前駅すぐ、小さなアジアンカフェレストラン(おいしい)。ランチタイムとディナータイムに営業。午後、しまってる時間帯あります。日・月不定休。サイトを確認の上、お越しください。

« 新月の一日、新しい部屋、始動。 | トップページ | ごちゃごちゃ作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺菊乃&阿藤智恵『詩人と画家の部屋』:

« 新月の一日、新しい部屋、始動。 | トップページ | ごちゃごちゃ作業 »