« 働いた。 | トップページ | 休日の〈えんげき〉のじゆうじかん »

2016年11月22日 (火)

詩人と画家の部屋【その場創作3回目】

161122_122901

朝、地震の30秒前に目が覚めた。
なんで起きたんだろう?って思った瞬間に、揺れ始めた。
ここは大丈夫だけれど、どこかがすごく揺れてる……ってわかるくらいには、地震に慣れちゃった。

すっかり寝坊して起きたら、いわきの大事な人から「怖かった」とメールが入ってた。

ご飯を食べずに、出かけました。

←そして、わけあって、今日もいただきました「マッサマンカレー」。
今日は、揚げ野菜のっけバージョン。とってもおいしかった。

さて、お題と、詩と、絵の作品展である「詩人と画家の部屋」その場創作3回目の本日です。

お題があり詩があって絵を描く、という順番と
お題があって絵があって会期中に詩を書くのと
お題があって絵も詩もなくて、会期中に絵を完成させてもらうのを待って詩を書くのと、
絵があって会期中にお客様がくださるお題を待って詩を書くのと、

えーと、、、今こうして説明していて頭が混乱してきましたけれど

要するに、3つの要素のうち、順番として詩が最後に来るというパターンが、たくさんあったわけです、今回、会期の初めの時点で。その時点では、絵か、お題を、待っていたわけです。

そして、絵だけがあって、お題をいただくというパターンには、お題の数も、いただく時期も〆切をもうけていないので、お店に行くたびに、お題が増えていて、詩のほうがおいつかない状態になっているわけです。

161122_123001

画家は本日、ご自宅で完成させた絵を持参されたうえ、1枚その場で描き、すべての絵を完成させました。

持参されたのは、この絵。

そうです、「マッサマンカレー」という、お題の絵なんです。

ムビリンゴのオーナー、ゆりさんからのお題だったのです。

写真だとさっぱり写っていないけど、食べた人なら「うーん、こうくるか!これはまさしく、ゆりさんのマッサマンカレーだ!」と唸ることうけあい。

素晴らしい絵であった。

うーん、詩を書かねば、と焦る詩人であった。

画家が、絵を完成させるのを急いだのは、上記のようなわけで、詩人の仕事の時間をとるためにしてくださったことなのだけれども、いざ、「私はぜんぶおーわった!」と目の前で言われると、焦燥感。

で、マッサマンカレーをばくばく食べて、いきなり、書いたのであった!ちょっとどうでしょう、我ながら、ちょっといいのが書けました!

ゆりさんに見せたら、とっても気に入ってくださった。嬉しい。

勢いに乗って、本日の詩作は5篇。

「マッサマンカレー」「わたしの中に」「まちかどで」「コーヒー」「やわらかい岩石」。

現時点で、残りのお題、9。増える可能性、あり。

絵は、ぜんぶで28点になりまして、ずらり並ぶと、壮観、美しい。

詩は、ぜんぶでいくつになるのか、現時点でわかりません。
焦燥感とかいいながら、いまだに「お題ください」と欲張っているわたしです。

ともかく、2人してランチして、おしゃべりした後はもうひたすらに描いたり書いたりしていたら、おなかがへって、画家と二人、おやつも食べました。

161122_155602

新メニューのPOMMEさんのパンケーキ。

かかっているのは手ずから育てたブラックベリーのソースだとかで、パンケーキ大好きの私にとっては、天国のような一皿でした。

創造的で刺激的で、建設的で家庭的な『詩人と画家の部屋』が楽しくてしょうがなくて、無限に続いたらいいなって思うけれど、会期は30日までなのだった。来月は、寂しさとともに生きることになるかも……なーんて心配はいらんのであって、画家をまきこんで「えんぴつのじゆうじかん」なる企画を立ち上げようとしている、どこまでも欲張りなワタクシであります。

ともかく、詩人と画家の部屋、あと1週間!絵は、揃いました。お見逃しなく。

渡辺菊乃&阿藤智恵
『詩人と画家の部屋』

11月1日(火)~30日(水)←少し延びるかも!

  さしあたり、今月末までのムビリンゴの営業予定は、以下のとおりです。

23(祝) 通常営業
24(木) 通常営業
25(金) 通常営業 そのあと麺屋夏鈴の深夜営業
26(土) 通常営業 そのあと麺屋夏鈴の深夜営業
27(日) 終日 麺屋夏鈴
28(月) 終日 麺屋夏鈴
29(火) 通常営業
30(水) 通常営業

★ムビリンゴ「通常営業」の時間帯は

 ランチ
 11:30~14:30(L.O.14:00)←もう少し後まで開けていてもらえる日もあります。
                 あきらめる前にご一報を。
 ディナー
 19:00~22:00(L.O.21:30) 

★麺屋夏鈴の営業時間は
10:00~21:00(材料がなくなり次第終了)
深夜営業の日は、22:30~3:00(同じく!)

です。

« 働いた。 | トップページ | 休日の〈えんげき〉のじゆうじかん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩人と画家の部屋【その場創作3回目】:

« 働いた。 | トップページ | 休日の〈えんげき〉のじゆうじかん »