« 秋のとまとと、秋の部屋。 | トップページ | 11月の雨 »

2016年11月 1日 (火)

『詩人と画家の部屋』初日です。

161101_123101_2家 渡辺菊乃さんと、今日はふたりで、

詩人と画家の部屋を作るのです。

まずは、腹ごしらえ。

朝から、何を食べようかかなり迷ってたけど

お店に行ったら、ときどきムビリンゴで営業してる

ラーメン屋の「麵屋夏鈴」さんが来ていたので

カレーラーメンにした。

向こう側は、菊乃さんの「白フォー」。

カレーラーメン、とてもおいしくて、

161101_130701

大変なボリューム。

ラーメン屋さんはとっても元気で

かき氷を食べてました。

すごくおいしいんだそうな。

うん、確かにおいしいだろうけども

この寒いのに、と菊乃さんと二人で感心しあう。

お腹がいっぱいになったあと、

菊乃さんはさっそく作業。

161101_132002

161101_150801

161101_150802

一緒にやる気はいっぱいあったんだけれど

きっちり、まっすぐ、等間隔、とかいうような作業は

まったく向いていないわたし。

下手に手を出したほうがたぶん菊乃さんの作業を増やしてしまう。

で、壁への展示だけじゃなく、

わたしが作っていった印刷物やら、

手書きした詩の紙を裁断するのも、ことごとく菊乃さんがやる。

菊乃さんが働き続ける間、じゃあ、わたしは何をしたかというと、

最初のうちはただただ、絵の美しさに見とれて

口を開けてぼかーんとして、うっとりして、ぼけーっとしてたのですが

ムビリンゴのおいしいベトナムコーヒーでしゃんとして、

それから、詩作をしたのでした。

なぜ当日になって?

サボっていたのではありませんよ。

これまで、どなたかからお題をいただいて書く、

ということをずっと続けてきたわたし、

画家との「詩人の部屋」をくわだてるにあたっては、

【お題】→【詩】→【絵】

といういつもの順番だけでなく、

【お題】→【絵】→【詩】

もやってみましょうよ、とご提案をうけまして、

お題を彼女に送って、絵を描いてもらってました。

その次の段階である詩作は、

菊乃さんの絵を見るまで、できなかったんです。

菊乃さんの、絵。ステキだった!いちいち、ステキだった……

お題から描かれた絵を見て詩を書く、という新しい体験は

お題をいただいて書くのと、別に変わらないだろうと予想してましたが、

ぜーんぜん、違ってた。

ほんとに違ってた。

面白かった。

脳がぐにゃぐにゃになるまで、4篇書きました。

会期中には、上の組み合わせだけじゃなく、

【絵】→【お題募集】→【詩】

も、やります。

既に、タイトルのない絵が展示されています。

お題募集です。

真っ先にくださった方のが採用されるのじゃないかな。

ご近所の方は、ムビリンゴへお急ぎください!

161101_171901_2

詩と絵のバランスを考えて、文字は、ずいぶん小さくしてあります。

161101_171803

じっくり読みたい方のために、お席にもっていってゆっくり読める

詩集をつくりました。

161101_171802

ところどころ、空いているのは、お題や詩や絵を待っている場所。

会期中に数回、「その場創作」をして、書いたり描いたりしているところを

みていただくために、あけてあるのです。

161101_171804_2

今のところ、決まっているその場創作日は

5日(土)と17日(木)いずれもランチタイムです。

画家と詩人がランチしたりお茶したりおしゃべりしている時間帯もあります。

お題を出したり、創作の様子を見たり、なんだかんだ話しかけることもできると思います。

ひとつ描くのに、どれだけ少なく見積もっても2時間はかかる菊乃さんに比べ

わたしのほうは、ひらめきさえあれば5分で書ける場合もあるので

たぶん、だいぶ、余裕があります。

展示しない、あなただけの詩も、書けるかもしれません。

ぜひともいらしてくださいね。

●  ●  ●  ●  ●

渡辺菊乃&阿藤智恵

『詩人と画家の部屋』

11月1日(火)~30日(水)

  画家が投げたお題で詩人が書き、詩を読んだ画家が描く。

  または、詩人が投げたお題で画家が描き、絵を見て詩人が書く。

  あるいは、絵を見た人がお題を投げて詩人が書く。

  そんな、お題と、詩と、絵の展覧会。

=============

●画家:渡辺菊乃

1964年生まれ。東京造形大学卒業。埼玉県春日部市在住。心象風景を描いた油彩、鉛筆画を中心に個展・グル―プ展で活動。今回は、阿藤智恵さんの詩に鉛筆と色鉛筆で小品を描いてみました。

●詩人:阿藤智恵

●会場:ムビリンゴ:小田急線読売ランド前駅すぐ、小さなアジアンカフェレストラン(おいしい)。ランチタイムとディナータイムに営業。午後、しまってる時間帯あります。日・月不定休。そしてお休みの日には、ラーメン屋さんが営業してたりします。サイトを確認の上、お越しください。

« 秋のとまとと、秋の部屋。 | トップページ | 11月の雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『詩人と画家の部屋』初日です。:

« 秋のとまとと、秋の部屋。 | トップページ | 11月の雨 »