きもち/ココロ/げんき

2019年4月12日 (金)

4年ぶり。

思い立ってパーマかけにいったのだ!

パーマは2014年9月以来、4年半ぶり。

最後の美容院でのカットは2015年3月ってことで、4年ぶりでした。

その間、髪は自分で切っていて、短くする分にはなんの不自由もなかったんだけれども、いざ、伸ばそうとすると難しく。

自分で髪を切り始めて初めての美容院でしたが、「すごいですね!後ろもちゃんと切れてますよ~。ヘンな短いところとか普通できちゃうのに全然ないです!」と褒められた。

合格だ!自分でも「切るのうまいな」って感心してたけど、ほんとにうまいんだ(自分の髪限定です!)。

これで、髪を伸ばして夏を迎えられること、決定。

ばんざーい、うれしいのだ。

そのほか、今日の特記事項は新しい植物さんたちがおおぜい、我が庭におでましになったことです。

朝から熱心にプランターの並べ替えをして、爪を真っ黒にして準備して、

ご到着順に、植え付けて、丁寧にごあいさつもしました。

しかし、わたしの園芸はいつも不安だらけ。

うまく根付いてくださるのか、咲いてくださるのか…ドキドキなのです。

190412_164601キングズクラウンこと、ディクリプテラ・スベレクタさん。 メキシカン・ライオンズイヤーという、お名前もあるようです。
190412_164503 フェアエレンゼラニウムさん。

190412_164502パインゼラニウムさん。

190412_164501パイナップルミントさん。

190412_164401マリーゴールドさん。

手袋をしないで園芸をすると、あとでたいそう困るとわかっているのに、やってしまった。

しかも、出かける前にさんざんやったあと、出先でまた植物さんと出会ってしまい、帰ってからもやった。

手ががさがさ、爪は真っ黒です。

こういうことされると、ほんとに、困るんだがなぁ……。←誰に言っているのか。

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

お花見、その5【プロジェクト阿藤智恵】

Image1-6

今日も今日とて、こんなことになっておりますが、

Image1-8

あくまでも、

Image1-2

お仕事の会合です。

Image1-5

プロジェクト阿藤智恵、というのが、進んでおります。

Image1-3

全貌が明らかになるのは、少し先かも。

Image2-3

 

| | コメント (0)

2018年12月 5日 (水)

来るべきものが来たお話

長生きしたらいつかは来るとわかっているもの。
それは、親知らずが動き出す日。
先週のいつだったか、その日が来ましたです。

Oyasirazu

こう、ね、横向きに寝転んじゃってるのがいましてね。
きもちよさそうな感じなんですけどね。
それが動き出したら、覚悟しとけ!と
ずーっと言われて生きてきました。
ああ、長生きしたものだ。半世紀だもんな。
で、今日、歯医者にいきまして、
もちろん予想通りのコースの上に、
今、わたしたちはいる、ということが確認されました。
 
ほほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

生誕50年記念行事をとりおこなうの巻

みなさま、今年も待ちに待った誕生日がやってきました。

しかも今年は生誕50年。
ちょっと特別なことをしたいじゃありませんか。
ずっとやりたくてやれていないこと、ひとりではできないことを
この機会にやっちゃえばいいじゃないか!
ってなことで、やってまいりました
阿藤智恵生誕50年記念合唱部。
 
Kimg1119_2
指導・ピアノ伴奏 関根好香
合唱部長・ダンス振付 なみいあゆこ
ソプラノパートリーダー・ソリスト BAN
アルトパートリーダー お菓子の精
アイドル ひろき(もうすぐ5歳)
部員 
[ソプラノ]まなみ きみほ どんぐり りえ ゆか ハリエッタ たまこ みどり はるか きくの
[アルト]ワカメ Naoko♪ あとうちえ 
=================
合唱曲「たんじょうびのうた(ミュージカル風)」
詩 阿藤智恵
初演 2018.8.23 ちゅうりん庵にて 
聴き手 ゆり
=================
当日のスケジュール
11時 集合 部活開始。
 体ほぐし ヤマカミ先生のお話 音とり パート分け ざっと唄ってみる
12時半 みんなでクッキングタイムののち、ランチ
Kimg1113 メニュー 
持ち寄りと共同作業によるサンドイッチと、サラダと、スープ。
レタス、いろんなトマト、きゅうり(生のと、塩もみの)、アボカド、かぼちゃ、にんじんサラダ、ピクルス、鶏ハム、鶏から揚げ、なすのアサディジョ、クリームチーズ、スライスチーズ、ママレード、ツナ、サラダを巻いて食べるにんじんとだいこん色の皮(あれなんていう名前なのだろう?←最新情報届きました。「ベジート」!)、バター、マヨネーズ、、、、まだあったかも。
スープの中身は、マッシュルーム、ブロックベーコン、アスパラガス、だっけな?    
コーヒーは、NARUTO Coffee & Roasters の Naruto blendを、弟子3人組でたくさん淹れました。
 
2時 部活再開
皆でアイデアを出し合って、少しずつ曲が形になっていきます。
3時 ケーキとスピーチ。
Kimg1122
みんなが大好きなお菓子のpomme 特製 黄金の三点セット。
フルーツタルトと、クッキーと、ガトーショコラ。
ガトーショコラの写真は、誰かから回ってきたらここに載せます。
 
お心のこもったスピーチタイムののち、
てしごとくらぶから、プレゼントの贈呈。
今年のテーマは「再生」
ほんとに、いいところをついてくるなー。最高!うれしい!
Kimg1132_2 4時 最後の仕上げ。リハーサルののち、本番の演奏と動画撮影。
部長あゆこ、ソリストBAN、指導の好香先生から振り返り。
ゆりさんからおほめのことばをうけ、先生の〆の挨拶をいただいて、終了。
そののち、片付け、解散。
=============
おたんじょうびは、やった方がいいと思います。
やりたいことをいっぱいやったら、いいと思います。
 
みんなにとって、大事なことは、「ダメな自分を認める」なんていうトンチンカンじゃなく、「自分の素晴らしさに耐える」ってことだと、思う。最初はむずかしい。忍耐力が試される。だけど、そのうち、自然にできるようになる。わたしたちは誰もが、それぞれに、素晴らしい。それが、事実。
Bdp_kiku7
阿藤智恵、お誕生日の記録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

ライブを終えて……【熊坂路得子アコーディオンライブから2日】

「森と木と声 アコの詩(うた)」から2日。

ものすごく感じたことがいっぱいあって、なかなか日記が書けなかった。
めずらしく、書いては消し、書いては消し。

ひとつだけ確実に今、感じているのは、熊坂路得子、すごすぎる!ってことです。
針が振り切れてる感じがします。
計測不能。

Image1_11

計測不能に振り切れているるっちゃんのほとばしる感性に、
相性抜群だった関根好香さん。(撮影は、新野伽留那さん)
いや、るっちゃんは変幻自在だから、相性の悪いアーティストというのも、見つけるのもむつかしいとは思う。

が、それにしても、よしかちゃんとるっちゃんの相性は、よかった。
彼女を紹介できたことは、ちょっと誇らしいです。

しかしですね、るっちゃんのように明らかに「計測不能が楽器もってステージに上がっちゃった」みたいな人じゃなければ、つまり、いわゆる「普通」の人なら、じゃあ、計測可能なのか、といえば、そこは、もちろん、どんな人だって、計測不能には違いないんですよ。

どこまであるのか?どんなものが、どれくらいあるのか?測ろうとする以前に、先にサイズが決まってて、その枠に各々はまってしまえば、生きていける。おおむね、生きていくことが人生の目的なわけだから、生きていければいいんであって、何も、振り切る必要なんかない。それどころか、振り切ることのリスクのほうが大きい。当然、たいていの人は、そんなことやらない。

なぜ、るっちゃんはやるのか。できるのか。 
まだもうちょっと、考えようと思う。

ともかく、ライブはすばらしかった。

カフェ・ド・シュロのアットホームな雰囲気、ご近所さんがたーくさんいらしたこともあり、一体感のある、おだやかで、安心してあそべる空間。

わたしたちも、お客様と一緒にぞんぶんに楽しみました。
いっしょに遊んでくれた皆さま、ほんとにありがとうございました。

Ban3

Ban2

(詩と絵を所狭しと張り出した会場の様子。撮影は、BANちゃん)

Mon1 (撮影・ワカメちゃん)

Dong1 ライブ終了後のお茶会では、関根好香さんと渡辺菊乃さん、あと、お客様でお誕生日の近い方々のお誕生日会をしました。(撮影は、どんぐりさん)

ケーキはこのほかに、ガトーショコラとイチゴのレアチーズの3種類。
クッキーは、ハリエッタさんからのプレゼント。

うたも、うたいました!みなさんと!

「おたんじょうびのうた」

ことば・阿藤智恵 曲・証

たんじょうび  たんじょうび

おめでとう おめでとう

たんじょうび  たんじょうび

うれしいな  うれしいな

どんな きもちで うまれて きたの

どんな きもちで せかいを みたの

あのひから いきて いままで いきて

やすまずいきて またいちねんたって

たんじょうび  たんじょうび

おめでとう おめでとう

たんじょうび  たんじょうび

いっしょに いてくれて

ありがと

全て終わって、カフェ・ド・シュロの2階で小さな打ち上げ会。
みんな眠くて、疲れてて、でもだいぶ長い間、ここにいた気がする。
るっちゃんがミルク紅茶を大事に抱えたまま眠っちゃったり。
お金の計算がなかなかできなくて、何度も何度もやり直したり。

Shuro1(撮影は、お店の方)

会場を出て、深呼吸。夜空の下で、ごあいさつ。
森のほとりのここは、空気が、とってもきれいなんです。
一日働いたみんなに、春の森の空気を吸ってもらえてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

水曜日の唄【熊坂路得子アコーディオンライブまであと2日】

昨日とうってかわって、まったく優雅さのない朝。

歯医者の予約を入れていたのですもの。
自転車なら15分の歯医者さんまで、
雨の日は、徒歩、バス、電車、
うまくいけばもちろん20分ちょいでつくにしても
雨の日のバスって、あてにならない。
だから、うんと早く出る。
1時間前に出て、20分待って、30分治療して、また少し待って、お会計して、電車に乗って、バスを待って、雨の中歩いて、家についたら午前中が終わってますやんか。
 
そのあと、お決まりの歯痛とともに、お昼ご飯。
 
そのあと、お決まりの茫然とした時間。
 
けど、今日はさすがに本番前ですから、茫然としっぱなしではなく、そのあいだに、メルマガ書きましたわ。
111号です。
メルマガ読みたい人は、サイトからご登録ください
 
今、2時過ぎ。
もう一度コーヒーを飲もうかしら。
 
晴れてきたから、紙関係の仕事をします。
(雨が降ってるさいちゅうは、紙が反ったり、インクが乾きにくかったりして、紙仕事はなるべくならやめといたほうがいいんです)
 
ああ、お日様の光!
歯痛も、今日は前回ほどはひどくない。
助かった!
 
本番直前に髪を切るかどうか悩みながら、
残りの仕事をするとしよう。
今日はぼーぜんとする日なので、イラストも写真もなし。
 
~~~~~~~~~~~~~

Photo

★わからん堂アンケート、できてます!★ ←阿藤サイトのわからん堂ページへのリンクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

廃部を逃れたバドミントン部のお話

外でバドミントンをするのが好きです。

外でバドミントンって、うまくできないんです。
室内でやる競技ですからね。
うまくできないということはすばらしいことなのです。
Img_8536_2
誰がやってもうまくできないことは、
人たちを平等にし、苦しみをなくし、助け合わせ、つまり、楽しくさせる。
Img_8539 今日の野外バドミントン大会は、3月半ばに公演を終えた
【愛についての21の断章】1回目の
『関係―未来/愛について』のチームでいきました。
 
去年の初夏のころに、立川にピクニックしまして、
そのときわたしは、燃えるように「このメンバーでバドミントン大会をやりた~~~い」と思ったのである。
叫んでもあまりビビッドな反応はなかったけど、今日やってみて、みんな、「なるほど、バドミントン大会はすばらしいな」と思ったに違いない。
180408_0947_01
今日は、気温ひくく、日差しは明るく、風もそう強くなく、じつにじつに最高のお日和。Kimg0311 バドミントンした後、お蕎麦食べて、おしるこたべて、温泉に行った。
どこもかしこも、新緑。
 Img_8541_2
ああ、そうか、人生って、うまくいかないじゃないですか。
それも、野外バドミントン大会みたいに、考えたらいいのかもしれない。
きっとそうだ。
 
★  ★  ★
 
Muriwiu_s
そして、一日ごとに、
必見のアコーディオンライブが近づいています!
 
 
あ、そうか、「廃部を逃れた」っていうタイトルの意味を、説明しなくちゃ。
あれはいつごろのことかなあ、わたし、お友だちと野外バドミントン部ってのを結成して、部長やってたんです。
すんごい昔の話です。
自分では廃部にしたつもりなかったけどずっと活動してなくて、今回の引っ越し前にも、ラケットはもう処分しようかなって思ったくらいだったの。でも、大事な30年物のラケットはまだまだ使えた。楽しかった。だからまた部活に励みたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

キライな理由

歯医者が深刻に苦手。
 
でも、実にありがたいことに、
この頃の歯医者は昔と違って快適なのだ。
麻酔にしても治療中の細かなあれやこれやにしても
格段に快適になっています。
しかも今回担当になってくれているのが、
なんとも若くてかわいらしくて、手が小さいお医者さんで、
これが、思いのほかいいの。
手が小さくて指が細い、繊細。
声もかわいらしくて、きびきび動きがよくて、声かけもタイミング的確で判断が早く、全般的にきもちいいのだ。
うーん生きててよかった。
これほどマッチョからほど遠くかわいらしく、なおかつ、きびっと心地よいスピード感のある若い女性が歯を削ってくれるなんて、一昔前には考えられなかった。
大げさに聞こえるでしょうけど、あと一歩で本格的な歯医者恐怖症になってしまいそうな私にとって、生理的にこわくない、この人いいなーと思える方が治療を担当してくださる治療室はパラダイス。
というような、昨日の午前中は、なんとも珍しいほどにごきげんな歯医者でございました。
 
治療後は、家の近所ではできない自転車のメンテナンスをしにいって、これも近所にはない金融機関の支店で記帳済ませて、気になっている用事が二つもできてすっきり。
山一つ越えて元気に自転車こいで帰宅したら、食べてもいい時間。
おなかがぐーぐー。
手早く支度して昼食をとるころから、じわじわと……くるではないか!
歯痛が!!!

Haita

そうなんですよ。
麻酔が切れた後、痛みが出ることが多い。
多いというかほとんどそうじゃないだろうか。
家族に言ったら、そんなこと経験がない!と言われた。
 
そうなのか。みなさん、そうですか?
これ、珍しい症状なのか? もしかして歯の神経が過敏なのか?
だから私は歯医者恐怖症なのかもなー。
お医者さんが個人的に好きで楽しくてもだめなのかー。
がっかり。
 
強い風、暗くなる空。
庭のチューリップを、風に吹き飛ばされる前にと、ぜんぶ切りました。180406_1601_08_1
今日も、まだ、歯が痛いよー。
昨日ほどではないけれど、気分が晴れるほどには軽くもない。
あーあ。
だから歯医者っていやなんだ。
Muriwiu_s
カフェムリウイでの
アコーディオンと
絵と
詩の
ライブ。
 
 
たぶん満席になっちゃいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

壊れていなかった日

洗濯、できた。

脱水はできないから、手で軽く絞っただけ。
大きなものは、ほぼ、絞らないままでフェンスにかけた。
とても暑くて、風の強い日で、
すっかりきれいにかわきました。
 
そして、パソコンも動いています。
 
今日は、あんまり暑いから、しそジュースを飲んだ。
水を寒天で固めて、フルーツあんみつつくって食べた。
夏服、だしました。
 
Muriwiu_s
カフェムリウイでの
アコーディオンと
絵と
詩の
ライブ。
 
4月19日(木)
18:30開場 19:30開演
 
熊坂路得子アコーディオンライブ
『屋上に響くアコの詩』
 
たぶん満席になっちゃいます。
お早めにご予約ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

壊れる日

洗濯機が壊れました。

去年の4月からずっと不調だったのを、
毎回、話しあい、お互いに譲歩しあいながら1年間、
たくさんの布類を洗ってくれた洗濯機さん。
今日はもう、話し合いの余地がない感じに壊れました。
少なくとも25年は働いてくれた、たぶんもう少し長く、30年近く。
(自分が買ったのではなくておさがりだからスタートがいつだったかわからない)
ありがとう。
そんでもって、昨年に引き続き、やはり桜散るころにパソコンが、起動しなくなった!
半日、気が重かったけれど今はうごいています。
前回に比べるともろもろの備えはできています。
けどやっぱり、気が重い。
 
そんな今日はてしごとくらぶの仲間たちと「つるかごあそび」会場に集まって、折り紙で遊びました。
180403_1422_19
あーあ。
パソコン。寿命が短すぎる。

180403_1536_38_1

いやいや、今これ、復活してるのだから、そんなこと言うまい。
話しあって長生きしてもらうことにしよう。Kimg0309
ムビリンゴ、4月の予定表はこちらで見られます。

営業時間をお確かめの上、ぜひぜひお運びくださーい!Photo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧